田辺由美のページ

田辺由美プロフィール

田辺由美

ワインアンドワインカルチャー株式会社 代表取締役
一般社団法人ワインアンドスピリッツ文化協会 理事長 

北海道池田町(十勝ワインの産地)出身。津田塾大学数学科卒。

「十勝ワインの生みの親」丸谷金保を父に持つ。大学卒業後、米国でワインの教育を受けた後、大手酒類問屋でワインコーディネーターとして勤務。1986年ワインアンドワインカルチャー(株)設立。1992年より「田辺由美のWINE SCHOOL」を主宰し、多くの有資格者を育てる。

日本にワイン文化を定着させた功績が認められ、フランス政府より「フランス農事功労章」を授与される。2011年に一般社団法人ワインアンドスピリッツ文化協会を設立し、ワインインストラクターの認定を始める。2015年北海道道庁主催「北海道ワインアカデミー」の名誉校長に任命される。同じく12月、一般社団法人日本ソムリエ協会より「名誉ソムリエ」を叙任。
2013年からは女性の視点でワインを審査する “SAKURA” Japan Women’s Wine Awards を主催し、新たな啓蒙活動を始める。

その他、各社のコンサルタント、執筆・講演活動などで活躍。また、チーズや食に関する造詣も深く、「ワインと合う料理」のセレクションを手掛けるなど多岐に渡っている。

2017年11月

田辺由美の経歴

1952年9月 北海道池田町生まれ
1975年3月 津田塾大学数学科卒
1978~80年 アメリカ、ニューヨーク州在住。コーネル大学ホテル学科でWINE&SPIRITS所得
1986年 総合ワインコンサルタント会社「ワインアンドワインカルチャー(株)」創立。代表取締役に就任
2003年 国産ワインコンクール審査委員
2009年 フランス政府より、フランス農事功労賞シュヴァリエ勲章
2011年 一般社団法人ワインアンドスピリッツ文化協会理事長就任
2013年 女性によるワイン審査会”SAKURA” Japan Women’s Wine Awardsを主催
2015年 北海道道庁主催「道産ワインブランド力強化事業・ワイン塾」の名誉校長に任命
一般社団法人日本ソムリエ協会より「名誉ソムリエ」を叙任

資格

  • JSA認定シニア・ワインアドバイザー
  • シュバリエ・ド・タストヴァン(ブルゴーニュ)
  • ボンタン・ド・メドック・エ・グラーヴ(ボルドー)
  • コマンドリー・ド・ボルドー、ジェラールド・サンテミリオン(ボルドー)
  • オルドル・デ・コトー・ド・シャンパーニュ(シャンパーニュ)
  • シュバリエ・ド・フロマージュ

著書

「十勝の宝石」~由美ちゃん、ワイン造るの?~
父丸谷金保へのオマージュを込め、寒冷地適合品種「山幸(やまさち)」のポテンシャルを探す

2014年、故郷の北海道十勝池田町で初めてワイン造りに挑戦した、ワイン醸造体験記。

瓶詰まで1年6か月、ぶどう収穫から発酵、樽熟成とすべてに関わったワイン造りの楽しさ、難しさ、嬉しさ。そして一緒に携わった仲間との交流が、田辺由美の言葉で綴られています。 随所に掲載されている体験写真は、見るだけでもわくわく感が伝わってきます。

初版発行:2016年6月3日(金)
販売元:飛鳥出版
著者:田辺由美著 B5版 価格:1500円(税別)


南アフリカワインのすべて SOUTH AFRICA Wine Story
南アフリカワイン検定 公式テキストブック

2014年、故郷の北海道十勝池田町で初めてワイン造りに挑戦した、ワイン醸造体験記。

瓶詰まで1年6か月、ぶどう収穫から発酵、樽熟成とすべてに関わったワイン造りの楽しさ、難しさ、嬉しさ。そして一緒に携わった仲間との交流が、田辺由美の言葉で綴られています。 随所に掲載されている体験写真は、見るだけでもわくわく感が伝わってきます。

発売元:ワイン王国(全国書店またはワイン王国HPにて発売)
著者:田辺由美著 B5版 価格:1500円(税別)


田辺由美のWINE BOOK 2017年度版

最近の出題傾向に合わせた大幅改定版。2017年度認定試験受験者必携のテキスト。「田辺由美のWINE BOOK」をすでにお持ちの方も、AOCやその他ワインの最新資料としてご活用いただけます。

発売中
販売元:飛鳥出版
著者:田辺由美著 A4版


田辺由美のWINE NOTE 2017年度版

基礎から順に勉強を進められる構成、過去の認定試験問題を研究した豊富な模擬問題、2014年~2015年の認定試験問題など、受験準備のための問題集です。

発売中
販売元:飛鳥出版
著者:田辺由美著 A4版