image

赤品種

Rufete / Tinta Pinheira ルフェッテ / ティンタ・ピンヘイラ

rufete
image

ドウロ、ダオ、ベイラ・インテリオールそしてスペインとの国境の近くの産地で古くからあり混裁されている畑で見ることができます。単一の品種としてワインを造ることはなく。 栽培が難しく、収穫時期の10月下旬の前に雨が降るとミルデュー(ベト病)やオディウム(うどん粉病)に弱いため、完熟前に収穫しなければならないことも頻繁にあります。完全に熟したぶどうからは、フルボディのフルーティーでアロマティックなワインが造られます。