tras_os_montes

各産地の特徴

Trás-os-Montes トラス=オス=モンテス

地域名 DOP地図
上の位置
DOP(DOC) IGP (VR: Vinho Regional)
Trás-os-Montes / トラス=オス=モンテス 02 Trás-os-Montes / トラス=オス=モンテス Transmontano / トランスモンターノ
https://cvrtm.pt/ (地域別生産者組合URL)

「山の後方」を意味するトラス=オス=モンテスはポルトガルの北東に位置し、連なる山脈によって海の影響は遮断され、海洋性気候の影響を受けない大陸性気候の産地です。自然豊かなこの地域は、夏は極暑で厳寒な冬という極端な大陸性気候と片岩が種土壌の痩せた土地で、生産性は低く決して豊かなワイン産地とは言えません。

DOCトラス=オス=モンテスは北部のシャーヴスとヴァルパソスと東部のスペイン国境に接するセラ=ド=モガドドウロ高原にあるプラナルト=ミランデスの3つのサブゾーンがあります。高地と特異な気候から造られるワインは香りが豊かで果実の風味の強い白がゴーデガ・ド・ラリーニョ、フェルナン・ピレス、ゴウヴェイオ、マルヴァジア・フィナ、ラビガド、シリア 、ヴィオシーニョから造られ、バストラド、マルフォ、ティンタ・ロリス、トウリガ・フランカ、トウリガ・ナシオナル、トリカデイラから色の濃い深い色調で果実味豊かな赤ワインが造られています。