image

赤品種

Touriga Franca トウリガ・フランカ

touriga_franca
image

ドウロやポートワインのブレンド用品種として大切な品種で、勿論、推奨される5つの品種の一つです。 ドウロで栽培面積は最も広く、総面積の約5分の1を占めています。ポルトガルの北半分に分布しているトウリガ・フランカは、ブラックベリーの他、バラ、ロックローズ、野生とフローラルな香りが多く、豊かでありながらもビロードのような滑らかなタンニンが特徴です。豊かでエレガントなワインとなり、ポートを熟成した時の滑らかさに寄与しています。害虫や病気に対する抵抗力があり、健全なぶどうを収穫できるため、栽培農家にとっては大切な品種と言えます。