image

赤品種

Tinta Caiada ティンタ・カイアダ

tinta_caiada
image

アレンテージョの古い混栽された畑で見られる品種です。ワインは濃い色で、熟した果実の良い酸味と心地よいハーブの香りがあります。ほとんど見ることはありませんが、単一品種で造ると、フレッシュですぐに楽しめるワインとなります。腐敗に敏感なため、乾燥した地域に向いた品種と言えます。